大人のおもちゃ

膣の中にバイブやローターなど道具を入れて気持ちいいの?

オナニーするときに、初めてバイブやローターなど大人のおもちゃを膣の中に入れる人がいますが、実際に入れてみて気持ちが良いものなのかが不安に思う女性も多いでしょう。

他人によっては素材を気にする人もいます。男性器と違って暖かさを感じなく自分の体温より低い温度だと冷たく感じるときがほとんどです。

膣に道具を入れる

素材の固さなど気にする人がいます。ベシャベシャになるまで、濡れてしまって素材は何でも良いという女性もいます。

安価な大人のおもちゃは素材が悪くいわく感を覚える女性も多いです。しかし「さくらの恋猫」は、男性器の固さに近づけた程よい肌心地を実現し、医療用器具にも使用される エラストマー素材を使っているので安心して膣内に挿入できます。

一般的なバイブなどは、マンネリ化が起きたりするってよく耳にします。さくらの恋猫はスマホと連動して動かすことができるし、漫画や動画を購入サイトからDLでき、それを見ながら動画に合わせて振動が違ってきます。

完全に自分の思ったように動かないのでマンネリ化が起きずに、いつでも膣はベシャベシャな状態ですんなりと挿入できスマホの動画を見ながら目でも興奮出来て膣の中に伝わる振動も動画に合わせて動くのでいつも新鮮でいられるんです。

気持ちよさを知る

さくらの恋猫には4つの種類があります。

  • 電マ
  • バイブ
  • ローター
  • インナーボール

中でもインナーボールは膣を狭くする膣トレにもなり人気ナンバーワンです。しかし男性器で気持ちよくないで練習に使うならバイブが良いでしょう。

濡らすのはローションなどに頼るのではなくて自分でやらしく想像して濡らすのが絶対に良いです。ローションなどで濡れ方を補うと体がそのように適合して自ら濡れないようになります。濡れないと男性にも人気がないし、挿入できないことにもなりかねません。

バイブで気持ち良い所を探す

濡らすのは自分で濡らして、バイブを挿入してGスポットやポルチオ付近を攻めて感じる部分を見つけるのが先決です。男性は自分の力で女性をイカセたことに優越感を感じると聞きます。

自分がイカせたことで征服したように思うそうであっけなくイッテしまう方が男性には人気なんです。だからバイブを挿入して気持ちが良い場所を見つけ出すんです。

本番では見つけるのは難しいです。ゆっくりとオナニーで見つけるのが早道です。

さくらの恋猫は気持ちが良い

膣の中へ道具を入れるのは最初は抵抗があると思います。でも慣れてしまえばなんてことないんです。そんなことを意識するよりもエッチな想像が勝ってしまってたっぷり濡れたあそこに挿入されれば、もう道具じゃなくて男性器そのものです。

医療現場でも使われているエラストマー素材でできたさくらの恋猫は貴女の一人エッチ用としても使えるし、もちろん練習用としても使える他、彼と遠隔操作でもスマホさえあれば何でもできる。

常温の道具でも濡れていれば…

部屋のどこかに置いてあるので常温かと思いますが、常温でも最初は冷たく感じます。しかしやらしいことを想像して濡れた女性器に常温の道具を入れても冷たいとは中々思わないものです。

早く入れたくて我慢が出来ないほどになります。練習として使って気持ち良い場所を探すのもいいし、一人エッチ用としても使えるし、彼とやらしいことで遊びながらエッチを楽しめる優れものです。スマホで遠隔操作が間違わないで操作できるようになったら膣の中に入れたまま外に出かけてみるともっと燃え上がっていやらしさと恥ずかしさでベシャベシャになるでしょう。

もはや道具ではないんです。道具なしじゃいられない体になること間違いなしです。さくらの恋猫があればオブジェにもなるし使い道は無限です。

 

-大人のおもちゃ

Copyright© 女性の恋愛講座 , 2020 All Rights Reserved.