男性心理を知る事で女性の恋愛は成功する

女性の恋愛講座

性の悩み

彼のことは好き!昔は濡れたけど今は濡れないから痛い

投稿日:

付き合いだした頃は毎日のようにセックスもして濡れていた。

でも最近セックスの時に愛撫でちょっと濡れるけどすぐ乾くから痛い。

彼のことが飽きたわけではないし、嫌いになったわけでもない。

むしろ彼のことは好きで尊敬もしている。

何故今は濡れないんだろう?

何故すぐ乾くのだろう?

彼のことは好きだけど濡れない

昔の彼を思う気持ちと今の彼を思う気持ちが違うのだと思います。

付き合いだした頃は男として好きだったけど、今は人間として尊敬できる人になっている。

彼に対する気持ちが変わっていることに気が付いていないのだと思います。

彼を好きだけど男としてではなく家族みたいなもので好きには変わりません。

家族みたいに尊敬もしているから一緒にいても嫌でないし、エッチも普通にするところまでは行く。

1度セックスで濡れないで痛い思いをすると「今日も痛いのかな?」って感じでストレスになり余計に濡れなくなります。

精神的なものが影響してきます。

男性の勃起と一緒

男性も「また失敗したらどうしよう?」って心の不安から来ていると考えられます。

女性も一緒で「今度も濡れないで痛いのかな?」って思ったら余計にそういう方向に向かいます。だから心のケアが必要です。

好意の男性が表れたら濡れる

おそらく今の彼ではなく貴女のタイプの人が表れてセックスになったらものすごい濡れると思います。

人が変わることによって異性として見れるからです。

今の彼は好きだけど異性として見れないから濡れないんです。

どこかの感情が濡れないようにしているんです。

付き合いだした頃は濡れていた。

これによって全てがわかります。

はじめは新鮮で彼を異性として見ているから濡れていたんです。

でもマンネリ化が襲いかかってきて濡れなくなったのです。

マンネリ化は誰にでも来る恐ろしいもの

出会って最初のころはエッチがしたくてしていたと思います。

でも段々義務的になってきませんか?

とりあえずエッチして寝ようって日々があるとマンネリ化の始まりです。

男性器が自分の愛液で白くなるようなエッチは最初だけでしょう。

最初は期待と不安がありました。

今は不安しかないんです。

期待がないから愛液も出ないんです。

マンネリ化を防ぐ

一緒に生活をしていると女であることを放棄したようになります。

裸でその辺をウロウロしたり、付き合い始めにあった恥じらいがなくなっています。

浮気をする男性も女性もパートナーが異性として見れなくなると浮気に走ったりします。

step
1
恥じらいを常に持つ

  • 彼に対して気を抜かない
  • 恥ずかしいって気持ちは大切
  • 外では恥ずかしいけど彼は良いはダメ
  • 部屋ではいつもジャージ

彼以外の人に見られて恥ずかしいことが彼には大丈夫って逆です。

付き合いだした頃はそうだったはずです。

彼の前では気を抜いてはダメなんです。

わたし
そんなことしてたら疲れちゃうじゃない

いつも彼と24時間いるんだったらわかります。

でも一緒にいない時間があるならそこで気を抜きましょう。

彼に嫌われなかったら誰に嫌われても良いじゃないですか?

step
2
なるべく綺麗でいる

普段会社が休みの日は化粧しないってのも良くないです。

会社ではすっぴんでいて彼の前では化粧してってあり得ませんから、彼の前でも化粧はしましょう。

普段から小綺麗な服装でいて急な用事でもそのまま外に出られるようにする。

わたし
そんなこと面倒臭いわー

そうー この面倒臭いがマンネリ化を呼ぶんです。

面倒に思う人はマンネリ化が進んでもしょうがないです。

今も濡れる対処法

彼のことが好きな気持ちでいるなら濡らせばいいだけ!

とはいきません。

濡れても感じなかったらまた乾いて痛いだけです。

2つの対処法しかない

  1. 彼と別れる
  2. リュイールを使う

どちらかを選ばないと解決はしない。

ラブコスメから出ているリュイールは指に取り出して膣の中に入れるだけ!

濡れて熱く感じて更に濡れてくる。

彼が欲しくなる魔法の媚薬なんです。

これを使いたくないなら彼と別れる選択肢しか残されていません。

彼が勃起してくれて貴女も彼のこと好きならリュイールです。

濡らして感じさせる魔法の媚薬


リュイールホット

 

-性の悩み

Copyright© 女性の恋愛講座 , 2018 All Rights Reserved.