体の悩み

おっぱいの黒い乳首を未だに使いこんだ経験豊富って言ってる人…

更新日:

乳首の黒いのが未だに経験豊富だとか使いこんだだとか遊びすぎだとか言う人がいる。

こうやって思ってる人がいるってことは乳首が黒いのは致命的です。

正しい知識で見てくれる人は少ない。

だから黒い乳首をピンクにするクリームで黒ずみと言われるものを落としたほうがいい。

おっぱいの黒い乳首

日焼けしたら黒くなるのは皆さん知っていると思います。

デリケートソーンや脇など日に焼けないでへっこんでいる所も黒くなる。

乳首など突起しているところも黒くなる。

どうしてなんだー?

デリケートソーンや脇の黒ずみ

デリケートソーンや脇が黒くなるのは毛を剃るからなんです。

毛を剃った後って毛先が鋭く肌を傷つけています。

拡大するとナイフみたいな毛先で肌を切ってる感じです。

その傷から肌を守る為にメラニン色素が働いて黒くなるんです。

注意

日焼けして黒くなるのも紫外線から肌を守ろうとしてメラニンが守っている

メラニンが働かないと水膨れなど症状が悪化する

毛を剃らなければ脇が黒くなることはない。

でも脇に毛の生えた女子って見ないですよね。

デリケートゾーンの黒ずみ

とくにあそこは小陰唇は突起して摩擦で黒くなります。

しかしその横の部分は毛を剃るからチクチクしてメラニンで黒くなります。

毛の生えたところは毛を剃るから黒くなるんです。

それをこまめにするからより黒くなります。

黒くならないためには毛ぞりのいらない脱毛しかないんです。

全身から自由に選べる!おトクな脱毛5円均一!

メラニンが全てを黒くする

日本人は中間の人種ですからメラニンが気になります。

紫外線の強いところの国の人は全てが黒い。

髪や目も全てが黒い。

肌の色だけではない。

髪の毛だって黒いのを通り越してチリチリになってたりする。

白人と黒人

肌の色で白人と黒人に分かれていますが、紫外線の浴びる量で決まるんです。

それが長い年月で遺伝子レベルまで行ってるので紫外線の弱いところで生まれても黒人の子が生まれたら肌の色は黒いんです。

紫外線が少ないから白人だったり目が青かったりします。

髪の毛も金髪やブロンドなど黒い髪の人はいません。

元々紫外線が弱い国の人が観光で日焼けしても黒くはならないで水膨れになったりします。

目だってカッコいいからサングラスをしてるわけじゃなく、紫外線から守らないといけないからサングラスをしているんです。

小陰唇や乳首の黒ずみ

小陰唇や乳首は毛が生えていないのに黒くなるのは何故?

それは小陰唇や乳首両方とも突起しているからです。

 

小陰唇は大きく成長とともに小学生の頃とは違って大きくなります。

大きくなった分突起してきます。

突起した小陰唇は下着やナプキンによって擦れて黒くなるんです。

要は摩擦です。

摩擦から肌を守っているんです。

乳首の黒ずみ

突起してシャツやサイズの合わないブラに擦れている摩擦なんです。

摩擦による熱から肌を守るのにメラニンって出ているんです。

元々メラニンが多く分泌する人はいます。

注意

肘や膝・くるぶしなど突起しているところは黒くなりやすい

膝たちなどすると膝は黒くなる

どんな場面でも肌を守ろうとしてメラニンが働いて黒くなるんです。

シミ訴求

お尻訴求

 

-体の悩み

Copyright© 女性の恋愛講座 , 2019 All Rights Reserved.