男性心理を知る事で女性の恋愛は成功する

女性の恋愛講座

恋の悩み

男は甘える生き物だけど女性にも甘えられたい

更新日:

男は甘えん坊です。でも甘えん坊のそぶりを見せる人はそうはいません。

人前や2人でいるときも強い男らしさを気取っている場合が多いでしょう。

でも基本は甘えん坊で、強がって女性にも甘えられたいという願望もあります。

女性に甘えて欲しいときもあり、自分も甘えたいときがあるんです。

男は甘える生き物

男は甘えたいけど甘えられないつらい立場の人もいます。

本来女性が甘えられるような男でありたいけど、本心は甘える生き物なんです。

女性が甘えているようでも、実は男性も甘えているんです。

抱き合ってるときはほとんど男性は女性に甘えているんです。

ドラマや映画で男性が喧嘩や試合で負けたときに女性をベッドに押し倒すって見たことあると思うのですが、この時は女性を抱きながら男性は甘えているんです。

立場上男性は女子供にやさしくしなければなりません。

まさか良い大人の男性がお母さんに甘えられません。

そんな時は貴女が甘えさせてあげるのが良いでしょう。

男の甘えたいときがわからない

中々男性は自分の弱いところを見せない人が多いです。

会社で失敗して怒られたなど、言ってくれません。

遠距離恋愛であればあるほどその傾向は強くなります。

久々に会う女性に弱いところは見せられない

男性は何があっても貴女に心配かけたくない一心で、甘えたいのを我慢しているときもあるんです。

男性が甘えたいときがわからないときは、会ってすぐにハグしてあげましょう。

ひとけのないところで何も言わずだまって抱きしめてあげるんです。

おいおいー

どうしたんどよー

いいのー

しばらく黙ってて!

しばらくこうしていたいのー

わたし

わけは言わずに黙って抱きしめてあげると気持ちもお互い晴れるでしょう。

彼は貴女が甘えたいんだな~って思うでしょう。

でもそう思わせといて彼を甘えさせるんです。

注意

この時の彼方のシャンプーの香りはとても大切です。

彼が落ち着くかどうかもかかっています。

柔らかくてそよ風に乗って香ってくるシャンプーの香りは男の理性を奪います。

ムクムクって男性器も大きくなってきたりもします。

わたし
もー やらしいのね?

こんなにしてー

男性のあそこに自信を与えるシャンプーの香りはボタニカルベルタシャンプーです。

シャンプーなら何でもいいと思ってるでしょう。

ところが唯一女性ホルモンであるプエラリアが入っているシャンプーなんです。

男性に女性のフェロモンを感じてもらえるシャンプーです。

女性にも甘えられたい

男性は女性にも甘えられたいんです。

女性に甘えられていることで、女性に信頼されている、心を開いてくれているって実感し、男として人間として認められている感じがするんです。

女性に甘えられていることで安心して、自分も甘えているんです。

特に男性は女性をベッドで愛しているときに甘えているときが多いです。

お互いに愛して、愛される行為でもあるんです。

愛し合ってる2人には欠かせない物になっているんです。

快楽の為だけにあるわけではないんです。

注意

お互いに愛して愛されて、愛を確認し合う場でもあるんです。

そんな時は彼を喜ばせるために一杯感じてあげましょう。

愛を確かめ合う

ベッドでの行為は愛を確かめ合いながらお互いに甘えらっれる場です。

だから思いっきりたっぷり濡らして感じてあげましょう。

貴女が濡らして感じている姿を見て更に彼は落ち着くんです。

俺で感じてくれてるー

俺でいいんだー

出会ってすぐのハグとベッドの中で彼は安心して甘えられて貴女にも甘えてもらって安心するんです。

 

いまいち濡れ方が悪い、感じ方も悪いって女性はリュイールがおすすめ!

彼と一緒に感じることはとても大事なこと!

もっと彼と一緒に感じてみたい!「ラブコスメ リュイール ホット」

 

-恋の悩み

Copyright© 女性の恋愛講座 , 2018 All Rights Reserved.