男性心理を知る事で女性の恋愛は成功する

女性の恋愛講座

性の悩み

セックスで感じやすい体イキやすい体になる方法

更新日:

女性の感じやすい場所を探し当ててそこを重点的に攻めてもらう。

そこでイキやすい体を作る。

まず膣の中で感じる部分を探す必要があります。

感じる部分が見つかったら初めてオーガズムを感じる体になることができる。

これでイキやすい体になってオーガズムを感じて欲しい物です。

そこでイキやすい体になる方法を一緒に考えていきましょう。

感じやすい体

まずイキやすい体を作るには感じる場所を見つけることから始まります。

膣の中で感じることができないとイキやすい体になるのは難しいでしょう。

感じる場所を探していると感じる体に自然となってきます。

オーガズムを感じたことのある女性は実に全世代で68%しかいない。

あとの32%は今までのセックスでイッタことがない。

女性はオーガズムを感じたことで朝の気分が違い男性にやさしくなれるんです。

いつもカリカリしたとげとげしい女性ではなくなるんです。

だからエッチでオーガズムは大切なんです。

感じる場所を探す

バイブを挿入したままクリトリスや乳首など感じる部分を触ってみる。

複数同時に攻めてみる。

こちらに詳しく書いてあるサイトがあります。

 

クリトリス以外でも背中や耳、首など色々同時に攻めてみるのも良いでしょう。

体制も大事な部分です。

食卓テーブルの上にあおむけになり膝を床の方に曲げてみたりする。

その時はバイブは入れたままです。

空いているほうの手でクリトリスなど刺激してみましょう。

わたし
あったわー

ここ感じるわー

色々な体制や複数同時攻め服の一部を身につけたままなど色々試してみるのが一番。

手を不自由にして騎乗位で試してみるのも良いです。


感じることを覚える

手や足を縛ってみて不自由にすることで感じやすくなる人もいる。

また目隠しをしても感じることができる人もいます。

不安を覚える人は意外に少なく、バイブはどこにあるんだろーって不安と期待で感じれる人もいます。

色々試してみて感じる場所を探してください。

必ずどこかに忍んでいます。

その時の体調にもよります。

女性はホルモンバランスが激しいですから感じる日と感じない日もあるでしょう。

イキやすい体になる方法

感じる部分が見つかったら実際に感じるか彼で試してみると良いでしょう。

ただイッタからってイキやすくなったわけではありません。

イクことを覚えたらその時の感覚を覚えておくようにしましょう。

 

その時のイメージができたらイクことがた簡単になるかもしれません。

イケる場所が見つかりイキ方を覚えたら違う感じる部分もせめて見ることも良いでしょう。

① イキやすい体になる

暖かい物を飲んで体を温めておくのも良いでしょう。

冷たい物は体を冷やし体に良いことはないです。

暖かい物は新陳代謝を高めて体の内部から変えてくれます。

 

リラックス効果もあり体には良いんです。

リラックスして落ち着いた心でセックスをすることでイキやすい体になります。

② イキやすい体になる

いつもいやらしいことを考えている。

女性のオナニーのおかずに多いのが汚い男性に無理やり犯されることです。

どうも現実では嫌なのにそれが感じるって人が多いです。

 

潜在意識の中に違う自分が眠っているのかもしれません。

だから目隠ししたり手を縛られるのが好きな人もいるのかもしれません。

目を閉じて「汚い不潔な男に無理やり」って想像しているのも良いですね。

③ イキやすい体になる

全裸になって眠ることが体に良い。

締め付けるものが何もないので血流が良くなり、リラックス効果もあります。

体中の産毛に刺激を与えます。

 

布団が擦れる間食など暗闇では目隠し効果と同じで、体中が敏感になります。

そしてたまに靴下だけを履いてみるのも良いでしょう。

 

女性に多い冷え性対策にもなるし全裸に靴下っていうシチュエーションが良いです。

そのいやらしい恰好を想像することで更にいやらしい自分にあえるかもしれません。

まとめ

ラブコスメで出しているリュイールを膣に入れながらバイブを入れている感じです。

媚薬のように感じてそこにバイブを入れたくてしょうがなくなりバイブを入れたままオーガズムを迎えてそのまま寝てしまう。



こんな幸せな感じがイキやすい体といえるでしょう。

セックスの経験が浅い人にオーガズムを感じてない人が多い傾向にあります。

バイブやローターなど練習用とオナニー用と必ず女性は持っているんです。

ほぼ100%の人が大人のおもちゃを持っています。

注意

クリトリスでイクのと膣の中でイクのとでは、満足度が全く違います。

膣の中でイッタことがないんなら女性としてかわいそうです。

是非膣の中でイケる体になってオーガズムを味わってください。

是非貴女もオーガズムを覚えて良い女性になってください。

LCラブコスメ

 

-性の悩み

Copyright© 女性の恋愛講座 , 2018 All Rights Reserved.