セックス

セックスの最中は「濡れるけど イケない」これっておかしいの?

セックスの最中は気持ちも良くて濡れるけどイクまではいかない。

イッタことがないのでどんな感じなのか知りたいし、これってみんながそうなのか知りたい。

今の大好きな彼とセックスを続けていても残念ですがイクことはないでしょう。

彼が下手といってるのではなく、貴女の体が発展途上にあるので、上手な男性とセックスしたからと言ってイクとは限らないのです。

濡れるけどイケない

前戯では気持ちよくて濡れるけど膣の中に挿入されてもイクことができない。

イクことは男性とのセックスでイケる場合が多いですが一人でこっそりバイブで練習することがイクことの近道です。

残念ながら今の彼ではイクことはできないでしょう。

ほとんどの男性は女性がイキそうって男性に教えると男性のピストン運動が速くなり今までの気持ちよさはどこかに行ってしまいます。

貴女が膣の中で気持ちのいい場所を見つけてそこに男性器をあてがうように動くのです。

オナニーは濡れるしイケる

男性が挿入しながら貴女のクリトリスを舐めることができますか?

中国雑技団の方でも無理でしょう。

クリトリスを舐められて気持ちよくないって女性は少ないでしょう。

濡れた膣の中にバイブを挿入するだけで膣を同時に愛撫するんです。

クリトリスを吸引するのはMY MARYが約束してくれます。

イケなかったら全額の返金保証です。

MARY(メアリー)

クリトリス吸引の空気振動!オナニーで必ずイケるラブグッズ

続きを見る

セックスでイケない理由

セックスはどうしても男性優位に進みます。

女性が気持ち良いと思う頃に男性が果てたり、女性が「イク!」と声を上げると急に男性の動きが変わってしまい今までのピストン運動で良いのに動きが速くなってしまい女性のイキそうな感情がリセットされてしまうからです。

女性から「もっとこうして!」って言いづらいものです。しかもイッタことのない女性ならどうしたら良いのかわからないから男性にアドバイスもできません。

オナニーで膣の中でどこが気持ちいいのか知る琴が一番肝心です。

オナニーで気持ち良い場所を探す

残念ながら彼とセックスを繰り返していても気持ちよくなるには時間がかかるか一生オーガズムを知らないままかもしれません。

オナニーの良い所は自分で強さや場所など自由にできるってことなんです。

膣の中で気持ちが良いなって思った場所を集中攻撃するんです。このまま続けていたらイケそうって思う場所を探し出します。オナニーではそれがいとも簡単にできてしまうんです。

オナニーはなるべく膣内でイケるように練習してサポートとしてクリトリスの愛撫があります。MY MARYはあくまでサポート代わりに使いましょう。

  1. ディルド
  2. MY MARY
  3. さくらの恋猫

イク為に大切なオナニーグッズを紹介します。

ディルドは捨てるときに切り刻んで捨てやすいし一番男性器に近いからです。ディルドを挿入して気持ちよさの手助けをしてくれるのがMY MARYです。

膣の中が広いってことも原因の一つかもしれません。

そこでさくらの恋猫で膣トレとオナニーの両方を叶えてくれるものです。

スマホにエッチな動画や漫画をダウンロードしてその動画の動きに合わせて振動してくれる優れものです。

MARY(メアリー)

さくらの恋猫

-セックス